お願い

トップページ
お願い
候補者・届出政党情報
審査対象裁判官情報
政見放送
期日前投票
選挙結果
選挙の概要
インターネット選挙運動
選挙PR活動
投票日の一日
選挙Q&A
あのキャラクターは?
お問い合わせ先

栃木県選挙管理委員会からのお願い

 第48回衆議院議員総選挙及び第24回最高裁判所裁判官国民審査は、10月10日に公示され、10月22日に投票が行われます。
 この度の選挙は、国の内外において様々な課題を抱えている中で執行されるものであり、日本の将来を決める上で、極めて重要な意義を有するものであると考えます。
 有権者の皆様におかれましては、自らの意思を反映させる大切な機会であることを十分に御認識いただき、貴重な一票を無駄にすることなく、必ず投票されますようお願いいたします。
 また、当日投票できない有権者の皆様は、是非とも期日前投票を利用していただきますよう、重ねてお願いいたします。
 なお、今回の選挙は、選挙権年齢が18歳以上に引き下げられ、初めて行われる衆議院議員総選挙です。次代を担う若い有権者の皆様には、自らの将来のためにも、積極的に投票に参加していただきたいと思います。
 私どもは、今回の選挙の管理執行に万全を期することはもとより、関係機関と密接な連携を図りながら、公正で明るい選挙、そして、投票総参加の実現に向けて全力を尽くして参りますので、県民の皆様の御協力をお願いいたします。
 また、候補者、政党、その他選挙運動に携わる方々におかれましては、終始正しいルールのもとで選挙運動を行われますようお願いいたします。

   平成29年10月6日

栃木県選挙管理委員会
 委 員 長 小 林 恒 夫
 委員長職務代理 尾 﨑 宗 範
 委    員 島 田 恭 子
 委    員  平 野 浩 視

声  明

 去る9月28日に衆議院が解散され、第48回衆議院議員総選挙が、近日中に執行されることとなりました。
 今回の選挙は、内外を問わず様々な課題が山積する中で行われ、今後の日本を方向付ける極めて重要な意義を持っております。
 申すまでもなく、選挙は民主主義の基盤をなすものであります。健全な民主政治の発展のためには、選挙が明るくきれいに行われることが不可欠の要件であり、このことは国民全てが念願するところであります。
 私たちは、ここに総力を結集し、きれいな選挙の推進と投票総参加の実現を目指して、次の2点をお願いしながら、あらゆる機会を通じ「選挙をきれいにする国民運動」を強力に展開します。

  1. 全ての有権者の皆様には、選挙の原点に立ち返り、政党や候補者の主義主張を見極め、主権者としての自覚をもって積極的に投票に参加されるよう希望します。
  2. 候補者をはじめ政党及び選挙運動に携わる全ての方々には、選挙の浄化と政治倫理の確立を強く求める世論を真摯に受け止められ、公職選挙法のルールを守った良識ある行動をとられるよう切望します。

   平成29年10月4日

                         選挙をきれいにする国民運動栃木県本部
                           栃木県報道代表者会
                           栃木県明るい選挙推進協議会
                           栃木県市町村選挙管理委員会連合会
                           宇都宮地方検察庁
                           栃木県警察本部
                           栃木県選挙管理委員会